主日三部

  1. 使徒13:1-12 主日三部 御国イザヤ牧師 「世界宣教する教会」

    13:1 さて、アンテオケには、そこにある教会に、バルナバ、ニゲルと呼ばれるシメオン、クレネ人ルキオ、国主ヘロデの乳兄弟マナエン、サウロなどという預言者や教師がいた。

    続きを読む
  2. 使徒12:1-17 主日三部 御国イザヤ牧師 「サタンと戦う教会」

    12:1 そのころ、ヘロデ王は、教会の中のある人々を苦しめようとして、その手を伸ばし、12:2 ヨハネの兄弟ヤコブを剣で殺した。12:3 それがユダヤ人の気に入ったのを見て、次にはペテロをも捕えにかかった。それは、種なしパンの祝いの時期であった。

    続きを読む
  3. 使徒11:19-30 主日三部 御国イザヤ牧師 「日本と世界を生かす教会」

    11:19 さて、ステパノのことから起こった迫害によって散らされた人々は、フェニキヤ、キプロス、アンテオケまでも進んで行ったが、ユダヤ人以外の者にはだれにも、みことばを語らなかった。

    続きを読む
  4. Ⅰ歴代誌29:10-14 主日三部 御国イザヤ牧師 「一年間答えてくださった神様に感謝」

    29:10 ダビデは全集団の目の前で主をほめたたえた。ダビデは言った。「私たちの父イスラエルの神、主よ。あなたはとこしえからとこしえまでほむべきかな。29:11 主よ。偉大さと力と栄えと栄光と尊厳とはあなたのものです。天にあるもの地にあるものはみなそうです。主よ。

    続きを読む
  5. マタイ2:1-11 主日三部 御国イザヤ牧師 「真の王へ拝もう」

    2:1 イエスが、ヘロデ王の時代に、ユダヤのベツレヘムでお生まれになったとき、見よ、東方の博士たちがエルサレムにやって来て、こう言った。2:2 「ユダヤ人の王としてお生まれになった方はどこにおいでになりますか。私たちは、東のほうでその方の星を見たので、拝みにまいりました。

    続きを読む
  6. 使徒の働き10:1-8 主日三部 御国イザヤ牧師 「伝道者の今日の三つ」

    10:1 さて、カイザリヤにコルネリオという人がいて、イタリヤ隊という部隊の百人隊長であった。

    続きを読む
  7. ローマ人への手紙16:25-27 主日三部 御国イザヤ牧師 『主が栄光を受けるために立ててくださった教会』

    16:25 私の福音とイエス・キリストの宣教によって、すなわち、世々にわたって長い間隠されていたが、今や現わされて、永遠の神の命令に従い、預言者たちの書によって、信仰の従順に導くためにあらゆる国の人々に知らされた奥義の啓示によって、あなたがたを堅く立たせることができる方、...

    続きを読む
  8. 使徒の働き9:10-19 主日三部 御国イザヤ牧師 『日本の現場を生かす天命弟子』 

    9:10 さて、ダマスコにアナニヤという弟子がいた。主が彼に幻の中で、「アナニヤよ。」と言われたので、「主よ。ここにおります。」と答えた。9:11 すると主はこう言われた。「立って、『まっすぐ』という街路に行き、サウロというタルソ人をユダの家に尋ねなさい。

    続きを読む
  9. 使徒の働き8:1-8 主日三部 御国イザヤ牧師 『その町に大きな喜びが起こった』

    8:1 サウロは、ステパノを殺すことに賛成していた。その日、エルサレムの教会に対する激しい迫害が起こり、使徒たち以外の者はみな、ユダヤとサマリヤの諸地方に散らされた。8:2 敬虔な人たちはステパノを葬り、彼のために非常に悲しんだ。

    続きを読む
  10. 使徒の働き7:54-60 主日三部 御国イザヤ牧師 『聖霊に満たされていたステパノ』

    7:54 人々はこれを聞いて、はらわたが煮え返る思いで、ステパノに向かって歯ぎしりした。7:55 しかし、聖霊に満たされていたステパノは、天を見つめ、神の栄光と、神の右に立っておられるイエスとを見て、7:56 こう言った。「見なさい。

    続きを読む
  11. 使徒の働き6:1-7 主日三部 御国イザヤ牧師 『教会の根本を回復しましょう』

    6:1 そのころ、弟子たちがふえるにつれて、ギリシヤ語を使うユダヤ人たちが、ヘブル語を使うユダヤ人たちに対して苦情を申し立てた。彼らのうちのやもめたちが、毎日の配給でなおざりにされていたからである。6:2 そこで、十二使徒は弟子たち全員を呼び集めてこう言った。

    続きを読む
  12. 主日3部礼拝 福音宣教教会 御国イザヤ牧師『イエスがキリストであることを宣べ伝える使命』(使徒5:42)

    主日3部礼拝 福音宣教教会 御国イザヤ牧師『イエスがキリストであることを宣べ伝える使命』(使徒5:42)最新2017年11月5日主日礼拝レジュメ使徒5章42節42 そして、毎日、宮や家々で教え、イエスがキリストであることを宣べ伝え続けた。

    続きを読む
  13. 使徒の働き4:1-12 主日三部 御国イザヤ牧師 「救いを与える唯一の御名はイエス・キリスト」

    4:1 彼らが民に話していると、祭司たち、宮の守衛長、またサドカイ人たちがやって来たが、4:2 この人たちは、ペテロとヨハネが民を教え、イエスのことを例にあげて死者の復活を宣べ伝えているのに、困り果て、4:3 彼らに手をかけて捕えた。そして翌日まで留置することにした。

    続きを読む
  14. 使徒の働き3:1-10 主日三部 御国イザヤ牧師 「イエス・キリストの御名の力」

    3:1 ペテロとヨハネは午後三時の祈りの時間に宮に上って行った。3:2 すると、生まれつき足のきかない男が運ばれて来た。この男は、宮にはいる人たちから施しを求めるために、毎日「美しの門」という名の宮の門に置いてもらっていた。

    続きを読む
  15. 使徒の働き2:41-47 主日三部 御国イザヤ牧師 「使徒の働き的教会」

    2:41 そこで、彼のことばを受け入れた者は、バプテスマを受けた。その日、三千人ほどが弟子に加えられた。2:42 そして、彼らは使徒たちの教えを堅く守り、交わりをし、パンを裂き、祈りをしていた。

    続きを読む

礼拝・集会のご案内

主日二部主日(日曜日)午前10:00
主日三部正午12:00
主日四部午後2:30
日曜学校正午12:00
中高等部正午12:00
男子伝道会第1,3週 13:00
早天祈り月〜金午前6:00
主日(日曜日)午前7:00
水曜礼拝水曜日夜7:30
執り成しの祈り会木曜日午後1:30
金曜徹夜礼拝金曜日夜8:30
核心礼拝土曜日午前10:30
ページ上部へ戻る