新着 講壇のメッセージ

ヘブル6:13-20 主日三部 御国イザヤ牧師 「神さまの約束と望みを味わいましょう」

[音声ダウンロード]

[レジュメダウンロード]

6:13 神は、アブラハムに約束されるとき、ご自分よりすぐれたものをさして誓うことがありえないため、ご自分をさして誓い、
6:14 こう言われました。「わたしは必ずあなたを祝福し、あなたを大いにふやす。」
6:15 こうして、アブラハムは、忍耐の末に、約束のものを得ました。
6:16 確かに、人間は自分よりすぐれた者をさして誓います。そして、確証のための誓いというものは、人間のすべての反論をやめさせます。
6:17 そこで、神は約束の相続者たちに、ご計画の変わらないことをさらにはっきり示そうと思い、誓いをもって保証されたのです。
6:18 それは、変えることのできない二つの事がらによって、――神は、これらの事がらのゆえに、偽ることができません。――前に置かれている望みを捕えるためにのがれて来た私たちが、力強い励ましを受けるためです。
6:19 この望みは、私たちのたましいのために、安全で確かな錨の役を果たし、またこの望みは幕の内側にはいるのです。
6:20 イエスは私たちの先駆けとしてそこにはいり、永遠にメルキゼデクの位に等しい大祭司となられました。

関連記事

礼拝・集会のご案内

主日二部主日(日曜日)午前10:00
主日三部正午12:00
主日四部午後2:30
日曜学校正午12:00
中高等部正午12:00
男子伝道会第1,3週 13:00
早天祈り月〜金午前6:00
主日(日曜日)午前7:00
水曜礼拝水曜日夜7:30
執り成しの祈り会木曜日午後1:30
金曜徹夜礼拝金曜日夜8:30
核心礼拝土曜日午前10:30
ページ上部へ戻る