教会沿革

1997 12.7 鶴舞公園名古屋市公会堂第二集会室で創立礼拝
1998 5 今池今一ビル504号室を借りて移転
1999 3.1 つばめ今池ビル3階に教会堂移転
9 名古屋伝道学校 開始
9.13-14 伝道集会(愛知県勤労会館)
2001 9 名古屋伝道神学院 開始(中部伝道神学院 開始:浜松教会)
2002 5 つばめ今池ビル2階を賃貸 教育館を兼ね食堂として使用
10 伝道集会
2003 6.9-8.22 日本主要都市伝道キャンプ(京都、広島、鹿児島、仙台)
9 名古屋青少年神学院 開始
12.26 栄5丁目教会堂を購入
2004 2.9-12 総会総務団名古屋伝道キャンプ
5.27 栄5丁目教会堂に移転
8.16-20 世界宣教大会(日本大会開催)
8.25 浜松教会設立
10 中央アジア、ロシア(モスクワ)伝道キャンプ
2005 3 世界産業宣教会名古屋支会設立
6.8-10 名古屋産業人大会
8.1-4 世界レムナント大会(鶴舞公会堂)
12.9 愛知県から宗教法人「名古屋中部教会」認証
2006 6.5-7 総会総務団名古屋伝道キャンプ
10.1 四日市教会設立
11.3 仙台教会設立
2007 10.8-9 伝道集会及び重職者23人任職
10.9-10 アジア産業人大会
2008 4 神学校設立
11.24 長老9人、勧士31人、按主執事10人任職
2009 9 宗教法人「名古屋中部教会」が愛知県庁から文化庁の管轄に変更
9 鹿児島教会設立
11.3 大船渡教会設立
11.9-22 名古屋中部教会を「福音宣教教会」に改名
2011 3.14-21 東日本大震災7都市伝道キャンプ
5.13 盛岡教会(ロデム)オープン
11.3 大船渡教会再建
12.1 仙台教会堂移転
12.23 Chistmas Festival in Nagoya(ウィル愛知)
2012 1.15 福音宣教浜松教会堂購入
1.18 朱恵子、大津英一牧師按手式
8 稚内教会を設立
2013 1 沖縄ミッションホームを設立
3 大阪教会を設立
3 東京教会を設立
4 小松優、清水真子、牧師按手を受ける。
5 杉山宣幸、久保健一郎 長老の按手を受ける。
11 奥州教会を設立
2014 1 鶴見聖五、鶴見三基也、鈴木文、宣智民を伝道師に任命
2015 1 鵜丹谷三千代牧師を協力牧師に招聘
3 東京ミッションホーム設立
 2016 1 山崎葉子、小林美紀を伝道師に任命
7.17 長老7人任職
7 防府教会設立
8 可児市に福音宣教教会墓地を購入
9 松阪伊勢教会設立
12.26 名古屋市より小規模保育事業者選定
2017 5.7 鶴見聖五伝道師、鶴見三基也伝道師、鈴木文伝道師 牧師按手
7.3-5 韓国基督教総連合会総務団訪問
7.10-21 アフリカ宣教(タンザニア、モザンビーク)、インド・スリランカ宣教

講壇の聖書の御言葉

ページ上部へ戻る